読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小海キリスト教会 礼拝メッセージ

小海キリスト教会の礼拝メッセージと御言葉を紹介します。。

使途に生きる

「今、神、主よ。あなたこそ神であられます。
 あなたのおことばはまことです。
 あなたは、このしもべに、この良いことを
 約束してくださいました。」  

                

                  f:id:koumi2016:20160627201619j:plainⅡサムエル7章28節

 

 <使途に生きる>   使途(acts)8章14~25

シモンは、ペテロたちが祈ると聖霊が人々のうちに与えられ、彼らが異言を語るのを見て自分も聖霊を与える権威を手に入れたいと考えたのです。そして、シモンはお金を払い、その聖霊を授ける権威をくださいとペテロたちに懇願します。ペテロは、シモンに対し厳しい返答をしていきます。「あなたの金はあなたとともに滅びるがよい。あなたは金で神の賜物を手に入れようと思っているからです。」聖書に「金銭を愛することがあらゆる悪の根だからです」という言葉があります。Ⅰテモテ6:9~10参照。
金銭自体は、悪いものではありません。しかし、金銭にどれほど多くの人々が心を奪われているか考えてみる時、気をつけていなければ取り返しのつかない事態となることを覚えたいと思うのです。シモンが聖霊を求めた動機は何だったのでしょうか。それは自分も使徒たちのように聖霊を授ける権威をもち、人々に聖霊を授けることで人々からの尊敬を受けたいと考えました。そして、尊敬だけでなく金銭も手に入れることができると企んだのです。なぜなら、当時から権威をお金で売りかえすることができると考えられていたからです。権威をお金で買えると考えたシモンにも、悔い改めるチャンスが与えらます。使徒8:21~23参照。
シモンは、イエス様を信じましたが生き方が変わっていませんでした。救われる以前と同じようにお金の奴隷となっていたのです。金銭の奴隷となったままでは神様から与えられた使命を全うすることはできません。私たちも、神様と自分の関係を見直してみる必要があります。自分が神様より上になっているならば即刻、神様の御前にその罪を認め、悔い改める必要があります。そして、私たちは神様から与えられた使命を果たすために生き方を改める必要があるのです。では、私たちの使命は、何でしょうか。あらゆる国の人々に福音を伝えイエス様の弟子とすることです。マタイ28:18~20参照。私たちにはこの尊い使命が与えられています。世界には、福音を聴いた事のない人々が沢山います。私たちの身近にも福音を聴いたことのない人々が満ちています。では、この使命を果たすために私たちにできることは何なのでしょうか。それはこれまでもしてきたことを忠実に実行していくことです。それは、家族や身近にいる人々の救いのためにとりなし祈り、愛を注ぐことです。そして、私たちが本気でみことばと向き合い、本気で変わりたいと願う時、聖霊にすべてをゆだねる時、私たちの生き方が変わるのです。自分中心の生き方から、神様中心の生き方に変わります。一歩でも二歩でも神様の方に向かって歩むならば、いつか私たちもその生き方を通して神様に栄光を帰する日が来るのです。