読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小海キリスト教会 礼拝メッセージ

小海キリスト教会の礼拝メッセージと御言葉を紹介します。。

聖霊に満たされて

「あなたの信仰はりっぱです。その願いどおりになるように。」

                      f:id:koumi2016:20160627201619j:plainマタイ15章28節

聖霊に満たされて> 使徒2章5節~13節

使徒たちの上に聖霊がくだった時、そこに驚くべき奇跡がなされました。4節参照。この驚くべき光景を見た人々には、二つの反応がありました。一つは、嘲る態度です。神様の奇蹟のわざを見ても、受け入れようとしない心の頑固な人々はいつの時代にもいるものです。私たち自身も、救われる以前は、彼らと同じように、聖書に書かれている奇蹟を信じようとしない者たちでした。しかし、使徒たちが聖霊に満たされ、突然他国の言葉で話すのを聴いた人々の中には、「神の大きなみわざを語るのを聞こうとは」と肯定的に受け止める人々もいたのです。このように、神の大きなみわざがなされる時、二つの反応が起こることが解ります。イエス様を神の御子であると信じる人々と信じない人々が起こるのと同じです。そして、この箇所から特に覚えたいことは、人々が驚いたという点です。この驚きがこの後、ペテロが語る説教を聴くための人々の心の備えとなったのです。福音を聴く人の心の状態はとても重要です。なぜなら、同じみことばを聴いても、受け取る人の状態によっては全然違う反応が起こってくるからです。まことの神様から離れ、自分勝手な道を歩んできた人がまことの神様を信じる者となることは容易なことではありません。なぜなら、その人はこれまでまことの神様を抜きにして生きてきたことに対する自信をもっているものだからです。ですから、自分の力でどうすることもできないような問題が生じてきた時、藁にもすがる思いで教会に来て、そこで福音を聴き、救われるというケースが多くあるのはその故です。使徒の時代のような奇蹟が起こり人々が驚き、福音を聴くようになるということを現代に求める必要はありませんが私たちが聖霊に満たされることを祈り求める必要があるのです。聖霊に満たされるとは、聖霊に服従して生きることです。救われる以前の肉の思いによって生きるのではなく、みことばに従って生きることにより、神に栄光が帰されることです。私たちがみことばに従って生きる者となる時、変えられた姿を見た人々のうちに驚きが生まれます。そして、驚きだけでなく、救いを求める餓え渇きがその人に生じてくるのです。私たちがみことばに従って生きることを選択し実行する時、私たちのうちに讃美が生まれ、感謝が生じ、人に仕えることができるように変えられます。私たちが心から喜んで教会に仕え、家族に仕え地域に仕える者となる時、福音を受け入れる人々の心の備えがなされていくのです。エペソ5:18~2l参照。

f:id:koumi2016:20160627205033g:plain