小海キリスト教会 礼拝メッセージ

小海キリスト教会の礼拝メッセージと御言葉を紹介します。。

主を待ち望む信仰姿勢

「神はそのひとり子を世に遣わし、その方によって 私たちにいのちを得させてくださいました。 それによって神の愛が私たちに示されたのです。」 Ⅰヨハネ4:9 <主を待ち望む信仰姿勢> マタイ 26~29 アドベント(待降節)は降臨節とも言われます。アドベント…

罪のためのなだめの供え物

「主よ。あなたは私を探り 知っておられます。」 詩篇139:1 <罪のためのなだめの供え物> ローマ3:25~26 罪を犯した人間に対する神の裁きは、私たちの肉体の死と霊的な死を現実においてすでに執行されています。霊的な死とは、神との霊的な関係…

堕落の現実

「あなたは、わたし以外に、 他の神があってはならない。」 出エジプト20:3 <堕落の現実> Ⅰコリント2:14 救いの素晴らしさを思い出すためには、救われる以前の状態を知る必要があります。生まれながらの人間は自分たちが堕落した存在であるとは考えません…

福音に仕える者

「忠実な人は多くの祝福を得る。」 箴言28:20 <福音に仕える者> エペソ3:7 パウロは、神様から異邦人宣教のために特別に選ばれた器でした。彼は、自分が受けた恵みの大きさを自覚し、自分にゆだねられた任務が栄光に富んだものであることを自覚していまし…

神があなたに望んでいること

「あなたの民は私の民、あなたの神は私の神。」 ルツ1:16 <神があなたに望んでいること> Ⅰテサロニケ5:16-18 いつも喜び、絶えず祈り、すべてのことにおいて感謝することができたら、どんなに素晴らしいでしょうか。これは、主なる神様からの命令です…

キリストの奥義

<キリストの奥義> エペソ3:1~6 パウロは、三章の冒頭で自分を異邦人のためにキリスト・イエスの囚人となったものであると紹介しています。異邦人のためにとは、どういう意味でしょうか。それは、パウロがユダヤ人からいのちを狙われ続けてきた理由を…

いつまでも残るもの

「力ある勇士よ。 主があなたとともにおられる。 」 士師6:12 <いつまでも残るもの> Ⅰコリント13:8~13 パウロは、愛のすばらしさを評価するにあたり、永遠性という物差しを用います。私たちはいつも目の前の問題に心が奪われ、動揺し、出来事を永遠とい…

贖いによる救い

「私と私の家は主に仕える。 」 ヨシュア24:15 <贖いによる救い> ローマ3:23~24 救いについて教える宗教は、キリスト教以外にもいろいろあります。しかし、その救いが 「贖い」に結びつけられている宗教は、キリスト教だけです。今日は、救いにおける「…

神の御住まいとなる

「もし私たちが自分の罪を告白するなら、 神は真実な方ですから、その罪を赦し、 私たちをすべての不義から清めてくださいます。 」 Ⅰヨハネ1:9 <神の御住まいとなる> エペソ2:20~22 パウロは教会を3つのものに譬えてきました。 一つ目は、神の…

御国の民・神の家族

「信仰によって、人々が七日間エリコの周囲を回ると、 その城壁は崩れ落ちました。 」 へブル 11:30 <御国の民・神の家族> エペソ2:17~19 キリストは、敵対するユダヤ人と異邦人の間の敵意を廃棄するために、神と人間の間に和解をもたらすために、…

キリストこそ私たちの平和

「強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。 あののいてはならない。 あなたが行くところどこででも、 あなたの神、主があなたとともにおられるのだから。」 ヨシュア1:9 <キリストこそ私たちの平和> エペソ2:14~16 この地上には争いが絶えません。国…

主イエスに出会うために  メッセージ 篠原哲二 師

「主が私たちとともにおられるのだ。 彼らを恐れてはならない。」 民数記14:9 <主イエスに出会うために> ヨハネ5章1~9節 まことの神を礼拝するエルサレム神殿近くのベテスダ池には、多くの病人が集っていた(2,3節)。そこに38年間の長きにわたる待ち…

心にとめて欲しい事

「今、もしあなたがたが確かにわたしの声に聞き従い、 わたしの契約を守るなら、 あなたがたは、あらゆる民族の中にあって、 わたしの宝となる。」 出エジプト19:5 <心にとめて欲しい事> エペソ2:11~13 人間は過去の事を忘れてしまう性質があります。パ…

再創造された目的

「あなたがたは夕暮れには肉を食べ、 朝にはパンで満ち足りる。 こうしてあなたがたは、 わたしがあなたがたの神、主であることを知る。」 出エジプト14:13 <再創造された目的> エペソ2:8~10 今日の箇所の前半は、救われたのは、何によるのかという問い…

救われた後の私たち

「恐れてはならない。しっかり立って、 今日のあなたがたのために行われる 主の救いを見なさい。」 出エジプト14:13 <救われた後の私たち> エペソ2:4~7 パウロは、救いに与った後の私たちの状態を教えています。今日は、3つのことについて確認してまい…

救われる以前の私たち

「その血は、あなたがたのいる家の上で、 あなたがたのしるしとなる。 わたしはその血を見て、 あなたがたのところを過ぎ越す。」 出エジプト12:13 <救われる以前の私たち> エペソ2:1~3 救われた後の状態を正しく認識する最も良い方法は、過去の状態…

キリストのからだである教会

「わたしは主である。」 出エジプト6:2 <キリストのからだである教会> エペソ1:20~23 今日の聖書箇所には、神の全能の力によって御子が死者の中からよみがえられたことが述べられています。そして、よみがえられた御子と教会の関係について教えら…

教会の祈り

「わたしが、あなたとともにいる。 これが、あなたのためのしるしである。 このわたしがあなたを遣わすのだ。」 出エジプト3:12 <教会の祈り> エペソ1:15~19 エペソ人への手紙は、教会とは何かを私たちに教えている大切な書簡です。教会をギリシャ語でエ…

神の栄光がほめたたえられる理由

「主はすべてのわざわいからあなたを守り あなたはのたましいを守られる。」 詩篇121:7 <神の栄光がほめたたえられる理由> エペソ1:13~14 人はどのようにして、神がご計画なさった救いを受け入れることができるのでしょうか。それは、真理のみことばをき…

御国を受け継ぐ私たち

「みことばを行う人になりなさい。 自分を欺いて、ただ聞くだけの者と なってはいけません」」 ヤコブ1:22 <御国を受け継ぐ私たち> エペソ1:11~12 パウロは、これまで過去においてキリスト者が神からいただいてきた恵みについて賛美してきました。人間の…

みこころの奥儀

「まず神の国と神の義を求めなさい。 そうすれば、これらのものはすべて、 それに加えて与えられます。」 マタイ6:33 <みこころの奥儀> エペソ1:8~10 世界のはじまりがあったように世界の終わりも必ず来ます。私たちは、目まぐるしく変化する世の中に生…

救いの土台

「天にいます私たちの父よ。 御名が聖なるものとされますように。 御国がきますように。」 マタイ6:9~10 <救いの土台> エペソ1:7 私たちは、生まれながらに背きの罪の性質をもつ者としてこの地上に誕生します。神様は、最初の人間を罪の性質をもたない完…

神の予定とその目的

「自分の敵を愛し、 自分を迫害する者のために祈りなさい。」 マタイ5:44 <神の予定とその目的> エペソ1:5~6 人間が予定を立てる場合、あらかじめ計画した通りにできない場合があります。しかし、神の予定は、その計画した通りになります。私たちの救いも…

神の選びとその目的

「あなたがたは世の光です。」 マタイ5:14 <神の選びとその目的> エペソ1:3~4 パウロは、祝祷の後に頌栄を書き記します。原文では、3節から14節までが 一つの文章になっています。パウロは、神様に対する賛美を3節から14節まで一気に書き記したのです。パ…

恵みと平安があるように

「心の貧しい者は幸いです。 天の御国はその人たちのものだからです。」 マタイ5:3 <恵みと平安があるように> エペソ1:2 パウロはあいさつの後、祝祷を書き記しています。礼拝の最後に牧師が祝祷を捧げます。主イエス・キリストの恵みがあるように、父な…

キリスト・イエスにある者

「あなた方は私に悪を謀(はか)りましたが、 神はそれを、良いことのための計(はか)らい としてくださいました。」 創世記50:20 <キリスト・イエスにある者> エペソ1:1 エペソの教会は、パウロが第三回目の伝道旅行をした際に建て上げられた教会です。…

広まり続ける福音

「神を愛する人たち、すなわち、 神のご計画にしたがって召された人たちのためには、 すべてのことがともに働いて益となることを、 私たちは知っています。」 ローマ8:28 <広まり続ける福音> 使徒28:30~31 ル力は、使徒の働きを通して、イエス様が昇天さ…

エペソの教会

「正しい人の救いは主から来る。 苦難のときの彼らの砦から。」 詩篇37:39 <エペソの教会> 黙示録 2:1~7 2節「わたしは、あなたの行いとあなたの労苦と忍術をを知っている」エペソの町は、異教の一大都市で、キリスト教には不利な町でした。もったいない…

光がある間に

「人の歩みは主によって定められる。 人はどうして自分の道を悟ことができるだろう。」 箴言20:24 <光がある間に> 使徒28:16~28 人間の心は、長い年月、真理を頑なに拒み続けることにより心が固くなり鈍くなるものです。パウロが福音を伝えたユダヤ人た…

みことばの約束を信じて

「私はあなたを去らせません。 私を祝福してくださらなければ。」 創世32:26 <みことばの約束を信じて> 使徒28:1~15 パウロたち一行は、マルタ島で3か月間過ごしますが、その間、いろいろなことを経験したことでしょう。島の人々にどのように宣教したの…